2018年07月12日

すきな理由

2018052813210000.jpg

私はガラスの素材がすきです。
カップも雑貨も、選ぶときにはつい ガラス素材に目がいきがちです。

ある時ふと考えました。
私はなぜ、ガラスの素材がすきなのだろうと。

イメージをたどっていくと、答えがでたんです。
ガラスは外側から中身が透けて見えます。
それを人に例えると、心の中身がみえるということになる。

それは私にとって、『 本音を隠すことなく素直になる 』
というイメージに繋がっていたのだと。

昔の私は、自分の心に素直になることが苦手でした。
できない、難しい、分からないと言えない。
悔しい、羨ましい、居心地が悪い と思う自分に気がつけない。

時間はかかりましたが今は、こう思えるようになりました。

どんな気持ちもあっていい どんな私でもいい

つまり、
素直な自分でいたい、感じるままの私でありたい
そんな決意が、
中身を見せてくれるガラスに投影しているのだと思います。

自分がすきな物って、たどっていくと
自分の希望や望み、意思が反映されていることって案外あるんですよ。
面白いですよね。


自分を知りたいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです









posted by junchan at 14:15| 心のおしゃべり