2020年02月27日

ティラミスロール

DSC_1990.JPG

食べたいスイーツがあった時、都合が良い日程で
1回完結の お菓子教室に参加するのが好きです。

先生は元パティシエさんなので、
1回の教室の中で、複数の技術を教えて下さいます。

分かりますかね? ロールケーキの上に
ハート形の「ビスキュイ」
ホワイトチョコの「飾りチョコレート」が乗っています。
見た目は簡単そうですが、いざやってみると結構難しいのです。

パティシエさんは凄い! と、
         毎回 関心させられます


不定期に参加していること、尚且つ
手先が器用ではないので、まったく腕はあがらず、
スポンジを巻いたら、丸にはならず つぶれた楕円になってしまいました。

よって、正直に言います。この写真は先生のものです。
美味しそうですよね。
残念ながら、私が作成したロールケーキは、
       お見せできる状態にはなりませんでしたたらーっ(汗)

ただ味は、とっても美味しかったです。


posted by junchan at 10:00| 私のひとりごと

2020年02月20日

苦手さを自覚

yoga_stretch_female_5217-768x750.png

恥ずかしながら、私は自分の事を 運動神経が良いと思っていました。
でもそれは、勘違いだったということが つい4年前に、判明しました。

私は中学の時 陸上部で、走高跳とリレーの選手でした。
スポーツテストでは、長距離走を除くほとんどの項目が
学年順位の5位までに入っていましたので、そう思いました。

でも大人になり、
友人と遊びで卓球をしたり、水上スキーをしたり
数々のスポーツを楽しむのですが、全く友人達に勝てないのです。
周りに比べて、飲み込みも遅いのです。

疑問でした。
「 私は運動神経が良いはずなのに、なぜできないのだろう?」と

そこには
『 私はできるはずなのに… 』という思い込みが存在していたのです。
そうなると『 何で こんなにできないのだろう 』と
落ち込みますし、自分を責める訳です。

でも数年前、身体能力と運動神経(能力)の違いを知り、府に落ちました。
私は身体能力はあったのかもしれないけれど、運動神経がないのだと。
私は運動音痴だった訳です(笑)
どうりで、5年経った今でもバドミントンが全く上達しないはずです。

バドミントンを始めた頃、
あまりにも上達しない自分を責めて落ち込んでいました。
ただ途中で、私は運動音痴なのだと気がついてからは、
できなくて当然だ、楽しめばいいんだとすごく心が楽になりました。

つまり、スポーツに限らず
自分にとって苦手なものや難しいことを受け入れて認めたほうが
心が楽になれるということなんです。

『 私はできるはず 』『 何でこんなこともできないの? 』 と
できる前提で自分に要求しているうちは、心はものすごく苦しいのです。


今まで生きてきて
繰り返し上手くいかなかった事は
自分にとって 苦手なことであり 難しいことなのです


苦手だと受け入れることができると、自己否定をせず
それでも頑張っている事を、少しでも褒めてあげられます。

どんな人にも苦手なこと、自分にとって難しいことが必ずあります。
苦手さを自覚することから始めてみませんか?


自分の苦手さを許せないあなたへ
       さいたま市にある 心の森のカウンセリングです。


posted by junchan at 11:12| 心のおしゃべり

2020年02月06日

相談との違い

みどり.png


カウンセリングと 相談 とは違います。

まずはじめに、誰かに相談して、
気持を分かってくれるとものすごく嬉しいものですよね。
その点は、重なる部分かもしれません。

ただ、アドバイスという視点から考えてみると、全く違うんです。
友人や家族、上司に相談して、アドバイスを求めた時

相談された相手は、
『 気にしなくていいよ 』『 後悔しないようにね 』というような 価値観アドバイス
『 こうしたら? 』『 私ならこうする… 』というような 人生経験からのアドバイス
『 疲れているようだから休んだほうがいい 』というような
   本人の、今の状況を考慮したアドバイスになるのが一般的です。

もちろん、信頼している人からのアドバイスは
勇気づけられたり、すっきりしたり、大きな効果を生みます。

でも、それでもなんだかモヤモヤしていたり
同じ悩みを繰り返しているという方には、カウンセリングをお勧めします。

カウンセリングでは、現在の感情だけでなく過去にも着目します。
ご本人の養育環境やトラウマ体験など
今まで歩んできた人生を振り返り
人生背景からくる影響・考え方・感じ方にも焦点を当てていきます。

そこで、ご本人とカウンセラーで、
心に何が起きているかを一緒に整理していきます。

その過程を通して、ご自身で
どんな考え方が不必要で、どんな新しい方法が必要かを選んでいきます。
よって、カウンセリングでは
同じ悩みでも、その方に会ったアドバイスというのは全く変わるのです。

カウンセリングは
自分を知りたいと思う方
より良い人生を歩みたいと思う方
       誰もがお越しになっていい場所です


1回で終了するのか、継続するのかも、ご自身で選択できます。
1度行ってみたかったんだ、そう思われている方も是非お越しください。
お待ちしております。



同じ問題が繰り返されているあなたへ
       さいたま市にある 心の森のカウンセリングです。






posted by junchan at 11:24| 心のおしゃべり