2019年04月18日

失敗の定義

DSC_0812.JPG

この黒の物体はクルミです(笑)クルミを焦がしてしまいました。
かぼちゃサラダに、ローストしたクルミを入れようと思い
                トースターに入れたらまる焦げです。

「 あ〜あ やっちゃった 」と一瞬落ち込みましたが
次の瞬間、こんなことを考えました。

「 トースターでクルミをローストしたのは、初めてなんだから
              時間が読めなくても 当然だよな 」と。

仕事でもプライベートでも、何か初めてのことをする時、
上手くいかないことがあるのは、当然だと思うのです。

上手くいったら 儲けものです。
上手くいかなくても それは学びです。

もし過去に起きた色んな失敗と同じにしたら、
「 私っていつもこう 失敗ばかりだ 」と自分を責めることになります。
状態からすると失敗なのですが、「 自分を責める 失敗 」にしなくてもいいのです。

私は今回、クルミが焦げやすいということを知りました。学んだのです。
次は、同じことにはなりませんよ!


初めての何かが上手くいかなくても

失敗と呼ばないでください。
どうぞ「学んだんだよ」そう言ってあげてくださいね



失敗ばかりの人生だと思っている あなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです










posted by junchan at 19:37| 心のおしゃべり