2019年11月15日

正解は1つじゃない

elavator.png

私が住むマンションのエレベーターは、2基です。
私は、上の方の階に住んでいるのですが、
仕事から帰宅し、自分の住んでいる階に到着した後、
エレベータをそのままにしておきます。

でも夫は、エレベーターを1階に降ろすのだそうです。
理由を聴くと、夜は仕事から沢山の人が帰ってくる為
2基とも、1階に降ろしておいたほうがいいとのことでした。

なるほど、親切だなと思いました。
ただ私にも
あえてそのままにしておく理由があるんです。

エレベーターは、1階にあることが多い中、
【 上の階に住む人あるある 】だと思うのですが、
上から下に降りる場合、急いでいる時や体調がよくない時、
エレベーターを待つのって、結構 いやなもん なんです。

でも、上の階にエレベーターが止まっていると、なんだか嬉しいんです。
「エレベーターさん ありがとう 助かる〜 ハート(トランプ) 」と
つぶやく時さえあります。
それだけで、ラッキーな気分になれます。
よって私は、
そのラッキーを、誰かにも味わってもらいたいなって思うんです。

そこで、考えるのは、どちらが正解かです。

夫の言い分は、きっと多数派の意見であり、
疲れて仕事から帰ってくる方々を、労う意味があり、正解だと思うんです。

一方、私の言い分は、少数派の意見かもしれません。
でも、小さなラッキーを味わってもらいたい!と思う気持ちから
1基が上の階でもいいと思うんです。

よって、どちらも正解だと思うのです。
正解は、人によって、立場によって、人生経験によって変わります。

不正解はないと思うのです。

自分がこうしたいと思うことを、
  大事にしていきたいですよね そして
誰かのこうしたいも、大事にしたいですよね




自分がどうしたいか分からないあなたへ
       さいたま市にある 心の森のカウンセリングです。




posted by junchan at 12:46| 心のおしゃべり