2021年06月10日

得意の定義

1410021.jpg

「 得意なことは何ですか 」
そうと聞かれたら すぐに答えられますか?

半信半疑で答える方
頭に浮かんでも、打ち消す方
何もない、そう言い切る方  など様々だと思います。

なかなか自信を持って公言できる方は少ないですよね。
なぜなら、
人に言えるレベルかどうか
自問自答せずにはいられないからです。
「自分より出来る人は沢山いるしな…」など
人と比較してしまうからなのです。

でも本来は違うのです。


自分の中で得意なこと それを得意としていいのです
 


自分にとって難しい、取り掛かりに時間がかかる、上手くいかない…が【苦手】
自分にとって優しい、時間がかからない、考え込まずにできる…が【得意】

そんな考え方でいいのです。

得意なことは、実は普段から普通にできていること
そう中にこそ【得意】だと言えることがあるのです。 
自覚していないことの中に【得意】なことが
案外、隠れているのです。


自分自身が自分の行いを得意・苦手に振り分けられると
それは自己理解に繋がります。
自分を助けることにも繋がります。

人に言うことは難しくても
「 自分にとっては〇〇が得意 」そう思えたら嬉しいですね。


誰にでも必ず
    自分にとっての【得意】はあるのですから
 




得意なことを見極めたいあなたへ
さいたま市にある 心の森のカウンセリングです。




posted by junchan at 14:45| 心のおしゃべり