2021年08月05日

心を元気にする方法

147159.jpg

嫌なことがあった時、暇なとき、
「 何かいい事 ないかなぁ ​」そう思うことがありますよね。

ただ、誰かと一緒に楽しむこと、偶然 を期待すると、
実現率や即効性は、残念がら低下します。

そこで、自分でなんとかしてみませんか!

心を元気にする = 心にエネルギーを与えるキーワードは3つ

 @楽しさ A癒し Bおもてなし 


自分で自分を元気にすることは可能なんです。


@自分を楽しませる
 楽しませるとは、ワクワクしたりドキドキする事。
興奮する感覚です。あなたがワクワクすることは何ですか?
 人は絡まず、家で1人でワクワクできる、それが重要です。
  
 〜 例えば私なら 〜
 ・アメリカドラマ「ウォーキング・デッド」…次の展開にワクワクが止まりません。
 ・出掛けるとしたら!旅行へ行くとしたら!の計画に夢中になります。


A自分を癒す
 癒しには5感が密接しています。ほっとする、穏やかになる感覚です。
 考え込まない方がいいので文字や声は不要です。

 ・視覚 好きな景色・動物の 写真集や映像を見る、炎を見る
 ・聴覚 歌声のないゆっくりとしたクラシックやオルゴールを聞く 
 ・嗅覚 好きなアロマ(自然の実から抽出された香)を嗅ぐ
 ・味覚 温かくて甘みのある飲み物を飲む
 ・触覚 ソファに全身を預ける、肌触りのよい部屋着を身に着ける
  
 〜 例えば私なら 〜
 ・お風呂の電気を消して、キャンドルの炎を見ながら湯船につかる
 ・音を遮断し、アロマを焚いてソファやお布団で横になり目を閉じる


B自分をもてなす
 自分に手間や時間をかけて、心地よい気分にさせてあげる行為です。
 マッサージで体のメンテナンスや、美容院にいく事もその1つです。
  
 〜 例えば私なら 〜
 ・ロイヤルミルクティーを作り、お客様用ティーカップで飲む
 ・ネイルをして、自分を着飾ってあげる



自分の心を元気にできる1番の立役者は自分です

他者からもたらされる喜び、
組織や偶然がもたらす喜びも、もちろん心を元気にします。
でもそれは一時的であり不定期で、定期的には貰えません。

元気がない自分に気づいたら…
いつでも自分にプレゼントしてあげて下さいね。




楽しみや癒しがみつからないあなたへ
さいたま市にある 心の森のカウンセリングです。


posted by junchan at 12:08| 心のおしゃべり