2010年04月01日

「経営者向け」講演

フォース講演2.jpg

■ 『 心を掴んでビジネスチャンスを拡げる 』 〜心理学を応用して経営革新〜 ■

平成22年2月22日
財団法人 埼玉県中小企業振興公社様 主催
後継者・若手経営者 交流クラブ 「フォース21」第31回全体定例会にて講演させ頂きました。

経営の大先輩であり、人生の先輩方の胸をお借りして、心理学‘交流分析’から見た「経営」へのアプローチを提案させて頂きました。

今回は、心を掴むターゲットを「従業員」に絞り、なぜ掴む必要があるのか、どのように掴んでいくのかをお伝えしました。


フォース講演1.jpg  フォース講演3.jpg

@人は会社に何を求めるのか、従業員は経営者に何を求めるのか

A会社に効果を生むキーワード「存在認知」

B明日から使える! 心を掴む5つのコツ

Cラボラトリーメソッド(体験学習) 


「特定の人だけに、存在認知を与えている自分に気がつきました」
「ほめて育てろと良く言うけれど、なぜほめると良いのかが分かりました」
「今まで自分がやってきたことが、大変意味のある事だということが分かってよかった」
「会長である親父に、この講演を聞いてもらいたかった」
「従業員ひとりひとりに、存在認知を伝えていく必要性を感じた」

などの感想を頂きました。

講演終了後は、たくさんの感想と私への経営アドバイスを頂き
とても有意義な時間となりました。
皆様 本当にありがとうございました。
















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36805751

この記事へのトラックバック