2011年05月09日

カウンセリング支援「願い」

願い.jpg

言葉と 絵と 心と 体から 私のもとに届いた気持ち 

あなたの 恐怖    あなたの 不安
あなたの 訴え    あなたの 圧迫   
あなたの 喪失    あなたの 緊張

私の心の奥底に   音を立て流れてくる幾つもの大きなガレキ



言葉と 絵と 心と 体から 私のもとに届いた気持ち 

あなたの 信念     あなたの 強さ
あなたの やさしさ   あなたの 温かさ
あなたの 思いやり  あなたの 人懐こさ

そして何より     あなたの願い…

私の心の真ん中に   流れてできた大きく深いあたたかな泉




■■ 出逢いと願い ■■


この度、東日本大震災により被災された方々、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

埼玉県内に設置されたある避難所で、ボランティアカウンセリングとして関わらせて頂きました。
そこで、ある親子との出逢いがありました。

4月末日、「遊びにきますね」と元気な声で、新たな1歩を踏み出されていきました。

私はカウンセリングでお会いしたすべての方々を
私の人生における「出逢い」だと思っています。

カウンセリングは、カウンセリングであってカウンセリングではないのかもしれません。
カウンセリングは、人と人との出逢いであり、心と心の交流です。

私も遠くから願っております。 あなたの心と体が健康でありますように…


                心理カウンセラー 木村純子(旧姓 小森)

posted by junchan at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災支援
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45017948

この記事へのトラックバック