2011年06月23日

言葉の支援「こぶし」

a0007_002174.jpg

掴んでも     つかみきれない
握りしめても   こぼれていく


「安心」 「安定」 「安全」 という不確かなもの


でもいつか
握りしめたこぶしをガッツポーズに変えて……

「今までよくやった」  と 自分を讃えたい
「これでよかったんだ」 と 誇りに思いたい

この手をにぎりしめながら 歩いていこう



■■ 今自分にできること ■■


この度、東日本大震災により被災された方々、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

人には こうしたいと思っても 時間がかかることがあります。
人には こうしたいと強く願っても できないこともあります。
 
心の「安心」 経済の「安定」 命の「安全」


もしこれからしようとしている行動が 

不安でたまらなくなるものなら まだその時期ではないかもしれません。
心と身体を犠牲にするものであるなら まだその時期ではないかもしれません。


まずは、自分が無理なくできることから始めてみてください。
きっとすべては、その一歩から始まるのだと思います。


さいたま市(大宮・浦和・新都心)にある心の森のカウンセリング(一歩を踏み出したいあなたへ)






posted by junchan at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災支援
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46221712

この記事へのトラックバック