2017年06月22日

自分を信じる

2017060316580000.jpg

先日、大黒摩季さんのライブに行きました。
1曲目は『 IT'S ALL RIGHT 』

歌詞は、
かなり年が離れた年下の男性から
悩み事を相談されたお姉さまが
可愛さを感じつつ、人生の先輩として、
助言をする という内容です。

『 君が信じるもの を信じればいい
    That's all right
   社会が違っているだけ
  君は間違っていないわ
    It's all right      八分音符  』

初めてこの曲を聞いた時 私は、
おい!とつっこみを入れたくなりました(笑)
間違っているのは 社会だなんて… 
そこまで言い切ってしまっていいの?という感じです。

ただ、聞いているうちに
「 そうだよな そう思えるくらいの気持は大事 ! 」
と 大スキな曲になっていきました。

失敗した時・上手くいかない時・相手の反応が悪い時…
落込んだり、後悔したり、自分を責めたりしますよね。

でも


「 私は 間違っていない 」

   と自分を信じる姿勢は 
   時には必要なのではないでしょうか



自分を責めてばかりいるあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです




posted by junchan at 10:09| 心のおしゃべり

2017年06月08日

人材採用の決め手

無題.png


女性経営者交流会で 
「 愛和病院 」 グループの代表取締役 藤田博子氏の講演を拝聴して
印象に残ったことがもう1つ。

人材採用の決め手は『 人間性のある人 』という考え方です。

知識は後からでも補充できるけれど、
今まで培ってきた人間性に補充はできない と。

あるTV番組でも…
売れっ子漫画家さん(男性)のアシスタント採用の決め手も
漫画家志望や経験でなく『 人間力 』だとおっしゃっていました。

漫画家という専門性を有する分野では、
さすがに技術や経験が必要だと思っていた私には
衝撃ではありましたが、
多いに納得できる理由でもありました。

周りの人への気遣い、仕事をする中での気づく力、
それさえあれば、技術は後からついてくるし伸びていく と。

お2人に共通する採用の理由、それはその人の生き方をみるということ。
なんだかとても嬉しい気持になりました。

同時に、
お2人の人間性の共通点として、人を信頼する気持があるからこそ
後からついてくる知識や技術を待っていられるのだとも思いました。


人の魅力は、何ができるかではなく
どう生きてきたか、どんな価値観を大切にしているか

が重要なのだと私も強く共感しました。


自分の生き方を知りたいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです

posted by junchan at 14:22| 心のおしゃべり

2017年05月25日

視点を変える

2017052510540000.jpg

先日、女性経営者の交流会『 経営力アップ 埼玉ウーマンズカフェ 』に参加しました。
テーマは、女性ならではの発想を活かす。

講演して下さったのは、
川越にある産婦人科『 愛和病院 』グループの代表取締役 藤田博子氏。

印象に残ったのは、
医師中心の上から目線でなく、素人目線・主婦目線で
『 これおかしくない? あったらよくない? 』をキーワードに
昔からある固定概念に 変革を起こしていったという その視点です。

変革内容をお聞きして、共鳴した一部です。
早い夕飯時間の変更、重たい布団を軽い羽毛へ、夫を父親にする支援、
お世話精神を病棟に活かす為の保育士採用、など多種多様です。

実は、当カウンセリングルームも
お茶をだすことをしないカウンセリング業界では珍しく、
初めからお茶(ハーブティ)を出しています。
「 話していると むせる時はありませんか?」
「 ひとくち飲んで 心を落ち着けたい時がありませんか? 」
私は、断然必要だと思い 取り入れました。

自画自賛ですみません(笑)
まだまだ 経営者としては未熟ですが、
『 視点を変える 』を大切にしていこうと改めて思いました。

実は、経営だけでなく 考え方や捉え方でも
視点を変えることはとても重要なんですよ。


視点を変えられないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです


posted by junchan at 11:58| 心のおしゃべり

2017年05月11日

得意BOX

無題.png

人には誰でも、得意な事(長所)と苦手な事(短所)があります。
大企業の社長さんにも、アイドル歌手にも、スポーツ選手にだってあります。
人にはそれぞれ特性というものがあり、両方あることは当然なことなのです。

自分にとって苦手さを認めることは、とても大事なことなんです。
少し頑張ればできることを、
苦手だと認識しないほうがいいという考え方はもちろんありますが、
自分にとってどうしても難しいことを、
努力し続けて疲れきったり、自分を責めて落ち込むことは得策ではありません。
得意分野を認識し、より高めて活かすほうが有意義な生き方ができます。

そこで質問です。
皆さんの得意BOXには何が入っていますか?

「 苦手BOXには色んなものが入っているけど、得意BOXにはあまりない 」
そう答える方は結構いるのではないでしょうか…。

よって、提案です。
苦手でも得意でもない… 
普通BOXに入っているアイテムを、得意BOXに移動してみませんか?

★例えば… 「整理整頓がすき」
これをどう解釈しますか? 誰にでもできることで、
当たり前なことだから得意なうちに入らないと認識していませんか?
やろうと思えばできるけれど、積極的にやれないという人は結構います。
好きだと前向きに捉えられる、これは整理整頓が得意だと認識していいのですよ。

★例えば… 「朝、普通に目覚ましで起きる」
これも、社会人として当然のことだと認識していませんか?
朝、普通に起きることは簡単な事ではありません。苦労している方は沢山います。
これも、朝が強いと認識し、得意BOXに入れていいのですよ。

自分にとっては普通でも、人にとっては普通ではないことが結構あるんですよ。

得意BOXにいれるには、
・誰もが認めるくらい秀でていなければいけない
・周りを見回して、1番でなければならない
と思っていませんか? それは違います、少し得意であればいいんですよ。

周りに、得意な人がいても、自分も同じものを得意と言っていいんです。
たまたま近くにいただけですから…。 
他の場所にいったら苦手な人ばかりかもしれませんよ。


周りの誰かと比較して、苦手・得意を決めているなら、
基準を変更してみて下さい。
自分にとっての得意・自分にとっての苦手 という
自己基準で考えてみてくださいね。


得意なものがみつからないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです


posted by junchan at 11:11| 心のおしゃべり

2017年04月27日

人間関係の片思い

無題2.png

片思いといっても、
恋愛の話ではなく、人間関係全般におきる片想いの話をしますね。
恋愛においては、自分がどんなに相手を好きでも、応えてもらえないことが
当たり前に起きることは、皆さんもご存知ですよね。

実はこの理論は、異性の関係だけでなく
友達同士や、上司と部下の関係でも同じことが起きるんです。

「この人と友達になりたいな」
「あの上司と仲良くなりたいな」
と思っても、相手も同じように、思ってくれるとは限りません。
自分とは仲良くしてくれないのに、他の人と仲良くしている姿をみると
こんな風に思うことはありませんか?

「私はこの人に嫌われているんだ」
「私が〇〇だから だめなんだ」

でもね …。 
自分を責める必要はないんです。
人と人が付き合う上では好き嫌いとは別に
【 思う度合い 】のすれ違い=片思い が当たり前に起きるのですから。

自分に置き換えてみると分かりやすいかもしれません。

・この人とは、世間話しくらいがちょうどいいな
・あの人とは、2人でご飯に行きたいな
・この人とは、またみんなで会えたらいいな
と その人と自分の関係性を、知らずに設定していませんか?

【 思う度合い 】には
・気が合う度合い ・落ち着く度合い ・楽しい度合い など 
自分なりの基準があり、
無意識にその人とのちょうどいい距離感を設定しているんです。

よって、
仲良くなりたい相手が振り向いてくれなくても、
「自分より、もっと気が合う相手が別にいるんだな」と解釈していいんです。
残念な気持ちにはなりますが、そこで自分を責める必要はないんです。

あなたにも一緒にいて落ち着く人、いい人だけど気を遣ってしまう人がいるように
他の人にも同じことが起きている、それだけのことなんです。


振り向いてくれない人や、
気が合わない人とどうするかを考えるより、
気が合う人、現在仲良くできている人との関係を大事にしてくださいね


まだみつかっていない人は、(ちょっと根気はいりますが…)
両想いの人を探す旅の真っ最中なんだ と思うのも良いかもしれませんよ。


どうしても苦手な人がいるあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです



posted by junchan at 12:00| 心のおしゃべり

2017年04月13日

自分を知るてがかり

yjimage.jpg

皆さんが好きな TV番組 は何ですか?

普段みている番組から自分の心のうちが分かるかも!
今回はそんなお話です。

私は、東野さんと岡村さんの旅番組『 旅猿 』が好きなんです。
東野さんが、スタッフさんの要望に「嫌だ いやだぁ」とだだをこねたり
みんなで、ホテルの備え付きのベットと簡易ベットの取り合いっこをしたり
番組名物の『 いざこざ 』を見るのが好きなんです。

なぜかというと、
私には姉がいますが、8つ離れていたこともあり、兄弟喧嘩をしていません。
すねたり、だだをこねても… それでも仲直りをする。
そんなやりとりに憧れていたので、疑似体験できるこの番組がすきなんだと
ある時、気がつきました。

そこで!
あなたがよく見る番組の『 好きな理由 』 をちょと考えてみてください。
何が好きで見ているのでしょうね。

ある方は「モヤモヤさまーず」という番組が好きな理由をこう話してくれました。
色々詰め込まず、寄り道をしながらうだうだ進行するその番組は、
自分の願いを実践してくれているから、見ていて心地よいのだと。
ゆっくり、寄り道をしながら楽しむ人生 がその方の願いだから…。


自分を願いや望みを知ることは 
    充実した人生を過ごす てがかりになりますよ


好きな番組が自分を知る手がかりになるなんて、面白いですよね。

自分を知りたいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです




posted by junchan at 13:15| 心のおしゃべり

2017年03月02日

ありがとうは返ってくる

2017030118260000.jpg

夫婦関係の悩みで
夫は、やってもらって当たり前だと思っている。感謝をしてくれない
と嘆く声が聞かれます。 そんな時、こんな提案をさせて頂くことがあります。

「 奥様から ありがとうと言ってみてはいかがでしょうか 」

なぜなら、「 ありがとう 」は返ってくるからです。
「 ありがとう 」は 関係性を良くする効果があるからです。

小さなことでも「 ありがとう 」と言ってくれる人がいますよね。嬉しいものです。
言われた方はどんな気持ちになると思いますか?
無意識なのですが、
今度は自分からその人にありがとうと言いたくなるものなんです。 
不思議ですよね。

ありがとうと言われた時の心地よさを
今度は、自分からプレゼントしたいと思うのかもしれませんね。

更に、ありがとうは返ってくるだけでなく、集まってもくるんです。

ありがとうと素直に口にできる人のところには、
  ありがとうと言いたくなる事柄も集まってきます


不思議ですよね。 引き寄せられるのでしょうね。

私は最近、お腹の調子が悪く、その状態がしばらく続いていました。
その後、回復したことが嬉しくて

「 からださん ありがとう 」と毎日口に出していたんです。
すると この写真! スイカの残高に…

こんなところに返ってきましたよ(笑)


素直になれないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです





posted by junchan at 11:12| 心のおしゃべり

2017年02月23日

自己対話

2016090715090000.jpg

子どもみたいですが、私はフライドポテトが大好きです。
チーズソースがかかっていたら もう最高です!

皆さんは、メニューから食べ物を選んだ時、

『 これ がいい 』 と言いますか?
『 これ でいい 』 と言いますか?

★ これでいい ・ それでいい と言う人は 心から望む選択をしていません。

メニューに食べたいものがなかった場合は例外ですが…
適当に選んだり、選ぶことを放棄したときに そのような言葉がでます。
それはつまり、自分の望みに耳を傾けていないことになります。

★ これがいい ・ それがいい と言う人は 心から望む選択をしています。

無意識ではありますが、自分に問いかけているとそのような言葉がでます。
「ねぇ私 今 何が食べたい? 私が好きなものはある?」と。 
望み知ろうとする自己対話は、望みを叶えてあげられるので心が満たされます。

さて、
食べ物を例にお伝えしましたが、人生は常に選択の連続です。
自分に「 どうしたい? どう思っているの? 」と
問いかける自己対話はとても大切です。

自己対話こそが 自己理解に繋がり、
            心の充足感に繋がるからです

これでいいと言う人生でなく これがいいと言える人生を歩んでいきたいですね!

決定に自信が持てないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです



posted by junchan at 19:27| 心のおしゃべり

2017年02月02日

役割



成長.png

◆心理カウンセラーがあなたに贈る 生きやすい人生のはじめの一歩◆

人は成長と共に、色んな役割を背負っていきます。

『 わたし 』で産まれ
→ 学生 → 大人 → 社会人 → 妻(夫)→ 母(父)…

その役割は、嬉しいことではありますが、
     時として 自分を苦しめることにも繋がるんです。

〇〇なんだから と自分に押し付けてはいませんか?

・社会人なんだから  これぐらいの事は出来ないと
・もう大人なのに   何をしているのだろう
・先生なんだから   誰がみているかわからない
・部長なんだから   ここまでやって当然 
・専業主婦だったら  これぐらいの事はやらなきゃ
・母親なんだから   もっとこうしなければ 

いくつもの役割を背負うほど、身動きが取れなくなるのは嫌ですよね。
背負う前に わたしであること を思い出してください。


『 わたし 』は どうしたいのか 

『 わたし 』は どこまで出来て 
           どこまでは出来ないのか


わたしにとってのここまで 
わたしの答え
を出していきませんか? すごく楽になりますよ


役割につぶされそうなあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです





posted by junchan at 12:20| 心のおしゃべり

2017年01月26日

身体からのサイン

頭痛・肩こり・腰痛・口内炎・ヘルペス・めまいなど 
不定期に起きる不調はありませんか?

無題.png

もちろん医学的な原因は除きますが、
身体の不調は、自分から自分へのメッセージです。

本当は「 もう疲れた 」と心の奥底では思っているのに、
その気持を無視して、行動し続けたり、考え続けたりしているからこそ、
今度は身体から「 もう本当にやめて 」と私たちに訴えかけてきているのです。

そのサインを見逃さず 問いかけてみて下さい。

「 私、何を我慢しているの? 」
「 何が嫌なの? 何を頑張りすぎているの? 」
「 私、解決を急いでいることはない? 」 

あなたの負担になっていることが きっとあるはずです。
答えがみつかったら、その要因を取り除いてあげましょう。

取り除くとは、自分を休ませてあげる、人に頼る、時間の猶予を設けるなど
一旦、今の方法をやめることです。負担になっている方法を変えることです。



忘れないでくださいね。

貴方の 心と身体を守れるのは貴方自身なのですよ。



自分を苦しめている要因が分からないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです



posted by junchan at 11:38| 心のおしゃべり

2017年01月19日

酉年

とりどし.png

分かりますか?! 
ゆずの実にペンギンが乗っているんですよ。

今年は酉年、新しい年のはじまりですね。

「酉」という漢字の語源は、酒つぼ だそうです。
・収穫した作物からお酒を抽出する
・果実が熟した状態
・収穫=「実り」   を意味するそうです。


本年が  
皆さまの今まで頑張り、大事にしてきた信念の
「 実りの年 」となりますように! 



今年こそ変わりたいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです


posted by junchan at 17:45| 心のおしゃべり

2016年12月22日

ぷぷっ! 

2016121212500001.jpg

美容院でこんな本に出合いました。

私がお世話になっている美容院のオーナーは
雑誌や本をご自身でも選んでいるのですが、そのチョイスがとても面白いんです。

その中でご紹介するのは ぷぷっ! と笑えるこの本です。

『 死ぬかと思った 』の文字通り 
人生最大の 恥ずかしさ・気まずさ・命の危機 
              を経験した 沢山の体験談で構成されています。

笑える本ではありますが、

「この人 そうとう恥ずかしかっただろうな」
「みんな 色々あるんだな」
「こんな事 しちゃうんだ」
 
と色んな人生の 一幕をかいまみれたような気がして
なんだか 心がほっとするような 感覚も味わうことができるんです。


心が温まるような ほっとする時間って 大切ですよ 
 


笑うことが難しいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです






posted by junchan at 11:42| 心のおしゃべり

2016年12月08日

カウンセリングに来る方

無題.png

先日、大学生から職業インタビューを受けました。
ゼミ・卒業論文で「心」を扱っているそうです。

幾つかの質問の中で、皆さまにもお伝えしたいと思ったのがこちらです。
「カウンセリングにくる方の共通点は何ですか?」

恐らく…… 
まじめな人・頑張り屋など
悩みに至る性格的特徴、ネガティブな特徴を
聞きたいのであろうと推測しました。
又、確認もしたところ、そのようでした。

ただ、私はこう答えました。
「自分と向き合う力がある方」
 がお越しになりますと

最も重要なのは性格的特徴ではなく、どの方向を向いているかだと
日々カウンセリングを行いながら感じています。

当カウンセリングルームには、診断名のつく方もつかない方もお越しになります。
うつ病・不安障害などの診断名のつく方は、口々におっしゃいます。
「薬に頼りたくない」「薬で治っても意味がない」と、
自分自身の生き方を変えようという気持ちの表れです。

診断名はつかないけれどお越しになる方の多くは、こうおっしゃいます。
「このままの自分では嫌」「今の自分を変えたい」と。
より良い人生にする為に行動したのです。

悩みはそれぞれですが、
自分の心理状態や置かれている状況を直視し、
そのまま留まるのではなく、歩きだすことを選んでいるのです。

家族や知人に勧められたからとお越しになる方もいらっしゃいますが、
向き合おうと思わなければ、お越しにはなりません。

もちろんお越しになった後、
向き合うタイミングが今か、そうではないかは検討する必要があり、
今ではない決断をする方もいらっしゃいます。
その決断も、自分のエネルギー状態を直視できている証拠です。


カウンセラーという職業は本当に尊いものだと感じます。
そのような志を持った方々が、
自らの力を発揮しながら変わっていく姿を目の前でみられるのですから!

変わりたいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです












posted by junchan at 18:12| 心のおしゃべり

2016年11月24日

40代はひよっこ

2016112417110001.jpg

先日、女性起業家の交流会『 経営力アップ 埼玉ウーマンズカフェ 』に参加しました。
テーマはリーダーシップ。

グループディスカッションで出逢った、私の母ぐらいの年のお姉さま。 
その方の言葉が1番心に響きました。

30代は がむしゃらに働いて 
40代で やっとやりたいことがみえてくる
50代で 部下を育てられれば        
60代は 怖いものなしよ!

言いながら豪快に笑うその女性が、
仕事も人生も楽しんできた 生きた答え なのだと感じました。

年代の話でもう1つ…
財界で活躍した渋沢栄一氏の言葉に
「40、50代は鼻垂れ小僧、60、70代は働き盛り、
  90になって迎えが来たら、100まで待てと追い返せ。」とあります。

そうだそうだ!
私40代は、経営者としても人生においても まだまだひよっこ。
まだまだ失敗しながら学びながら、人生を歩みたいと思いました。


失敗が気になるあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです


posted by junchan at 18:10| 心のおしゃべり

2016年11月17日

チーム

2016111109560000.jpg

先日『 人材採用と育成 』がテーマの講演を拝聴しました。

私なりの言葉で表現すると
経営者と従業員が共に同じ方向を向き、

『 チームで目標達成すること 』
 

だと学びました。

チームをつくる為には、
経営者が自分自身が起業した意味・社会での意義・経営理念を明確にすることが
どんな方に仲間になってほしいのか決定する指針にもなり、
レベルアップ教育・やりがいを提示することが、
働く側にとっても
仲間でありたいと思ってもらえる要素になるのだと教えられました。

経営に限らず、
1人ではなく チームで目標に向かうって素敵ですね。
カウンセリングも、
1人ではなく カウンセラーというパートナーと一緒に目標に向かいます。
似ていますね。

最後になりますが、経営に関しては、今はまだ私1人ですが、
チームをつくっていく決意を改めて確認できました。

自分と向き合いたいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです



posted by junchan at 17:54| 心のおしゃべり

2016年10月20日

断りかた

無題.jpg

心理カウンセラーがあなたに贈る 生きやすい人生のはじめの一歩!

会社に掛かってくる営業の電話、
   道端で声を掛けられる勧誘、あなたはどんな対応をしていますか?

「忙しいのに迷惑だな」と感じて、冷たくあしらいますか?
「必要ないな」と思いながらも うまく断われず、はまってしまいますか?
「この人も仕事なんだよな」と相手の事を考え、
               必要なくても 最後まで話を聞きますか?

私が20代の時働いていた企業には、営業の電話がよくかかってきました。
ただ、私の側にいた上司は怖い人だったので(笑)
営業の電話は早く切らないと怒られると思い、
             「結構です」と冷たくあしらっていました。

でもそんな自分は嫌でした。
相手だって、一生懸命仕事をしているのに、
そんな言い方をされたら嫌でしょうし、
人に冷たくする自分の行為にも、罪悪感を感じていました。

そこでご紹介するのは、
自分の時間も大切にしながら、相手の立場も大切にできる【 断り台詞 】です。


「すみませんが、
  お役にたてないと思いますので、失礼します」
 

自分も言いやすく、
相手も受け取りやすい言葉ですから、嫌な雰囲気にはなりません。
自分を大切にしながら相手も大切にできる、そんな会話は心地よいですよね。
是非 試してみて下さい。

うまく断れないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです









    



posted by junchan at 19:06| 心のおしゃべり

2016年10月13日

どんな顔?

無題.png

「あなたは どんな顔をして歩いていますか?」

私は通勤時、すれ違う人の表情を見ながら歩くことがあります。
その中で「にやにやしている人」をみつけると嬉しくなります。

一見、一人で笑っているので、変な人だと思われがちですが、
私にとっては「最強な人」なので、出会えてラッキーだと感じます。

なぜ最強なのかというと、
人生を楽しめている人だと思うからです。

考え事をしている人は 真剣な表情をしていますし、
エネルギー不足の人は 疲れた表情をしています。
中には苛立っていて、すごく怖い表情をしている人もいます。

そんな中、にやにやしている人は貴重です(笑)

おそらく、
楽しかった事を 思い出しているのかもしれません。
景色や季節を感じながら、気持ち良さを感じているのかもしれません。
又は、これから起きる事を 想像してワクワクしているのかもしれません。

どうでしょうか。 歩いている時でさえ楽しめちゃう…
人生を楽しんでいる最強の人だと 思いませんか?

ただ、何を隠そう、私もよく考え事をしています。
よって、真剣な顔をしていることも多いでしょう。

だからこそ、
にやにやさんに出会うと、幸せのおすそ分けをしてもらったようで、

「 あなたも 人生を楽しもうよ 」
 

と言われているみたいで、嬉しくなるのです。


楽しむことが難しいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです


posted by junchan at 18:59| 心のおしゃべり

2016年09月29日

うまくいっている

2016092618130000.jpg

先日 越智啓子氏 の講演を拝聴しました。
沖縄でメンタルクリニックを経営されている精神科医で、
笑い療法・過去生療法・ヒーリングを行うことで
安定剤を使わないホリスティック医学の治療を実践されている方です。

沢山の著書の中で繰り返しでてくる越智氏の言葉

『 すべてはうまくいっている 』
 

は 初めて本を手にした3年前から私の人生の格言になっています。

今現在、悩み・課題・迷える状況があったとしても、
その状態こそ、より良い幸せをつかむ為の大事な通過点なんだという意味です。
つまり、全てが順調に進んでいるからこそ今の私がいる! ということです。

楽しいことが大好きな越智氏は、今回は女神様のコスプレ姿で、
この言葉を改めて会場の皆さまにプレゼントして下さいました。

更には、越智氏の掛け声に合わせて
自分を抱きしめながら『 大好き 』と
愛情ある言葉を 会場の皆が自分にプレゼントしました。

自分が1番、自分のファンでいてあげたいですよね!



「大好き」と言えないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです



posted by junchan at 20:33| 心のおしゃべり

2016年09月15日

頑張りハードル100M走

ハードル.jpg

心理カウンセラーがあなたに贈る 生きやすい人生のはじめの一歩!

「 頑張りハードルの高さは 自分で決めましょう 」

「 きれい 」という言葉に、ただ1つこれが正解という答えはありません。
ある人は「 虹がきれい 」と言い、ある人は「 頑張った人の汗はきれい 」と言う。

同様に「 がんばり 」にも正解は存在しません。
だからこそ迷うのかもしれませんね。

あぁ!頑張った と思った後で、 
「 〇〇さんだったらもっと頑張るよな 」と 追いつめていませんか?
「 これじゃ頑張った内に入らないな 」と 否定していませんか?

己の頑張り と 人の頑張り を比べなくてもいいのですよ。
過去の頑張り と 今の頑張り を比べなくていいのですよ

 
事柄によって、体調によって、状況によって
自分に合った 
頑張りハードルの高さを設定しましょう。


ハードルが高過ぎると、超える前から不安になったり、
越えられなくて自分を責めたり、心が転んでしまいます。

本来持つ、あなたの力が発揮できないともったいないですよ。

さぁ 頑張りハードルは自分で設定して 
         その先のゴールを目指していきましょう!


頑張りハードルの設定が分からないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです








posted by junchan at 17:56| 心のおしゃべり

2016年08月18日

C怒りを悲しみで伝える

_21-40094221.jpg

心理カウンセラーがあなたに贈る 生きやすい人生のはじめの一歩!

前の章では「上手な怒りの出し方」2つをお伝えしました。
ここでは3つ目「怒りを悲しみで伝える方法」をお伝えしますね。

例)貴方は友人に、落ち込んでしまった仕事の失敗談を話しています。
すると友人は
「その仕事、あなたには無理 いずれ辞めさせられるよ」と言いました。

私だったら…
心の中で、何その言い方?(怒) とイラっとくるでしょう。
「大変だったね」と共感してくれたり、
「落ち込んでいる場合じゃないよ 失敗を次に活かさなきゃ」など、
喝を入れてくれたら嬉しいですよね。

さぁ!このような怒りはどう対処しましょうか。
関係を壊さないように 受入れますか? 我慢しますか? 聞き流しますか? 

自分の為を想う喝や厳しい言葉は、言葉遣いや雰囲気で分かるものです。
そうではなく
心無い言葉を受け取った時は、怒りを悲しみで伝える方法が有効です。 

「(私は)そんな事を言われたら 悲しくなるよ(落ち込むよ)」

このメッセージ法を【 Iメッセージ 】と言います。
「私は… 」から始める、自分の気持をメインに伝える方法です。
この方法は相手が受取りやすく、尚且つ、
相手に自分のした言動を考えさせるるという意味合いもあります。

貴方を大切に思う友人ならば、きっと
冗談まじりで言ったことであっても、
ことの重大さに気づき謝ってくれるでしょう。
そんなつもりがないのであれば、
相手の真意が聞けるきっかけにもなるでしょう。

一方、怒りをそのまま伝える
【 YOUメッセージ 】という方法で伝えるとこうなります。

「(あなたは)何でそうゆう言い方するの?」

このメッセージ法は、
「あなたは… 」から始まる相手を批判することをメインに伝える方法です。
この方法は相手が受取りにくく、喧嘩を引起こす可能性があるメッセージ法です。

最後に、【 Iメッセージ法 】には1つ注意点があります。
この方法は、相手が受取れる人物であるかという、見極めが必要となります。
つまり、伝えても受取る心の余裕がない相手であれば、
逆切れされる可能性があります。
そうなると返って嫌な気分になるので、控えましょう。
B上手な怒りの出し方 の別の方法を選択することをお勧めします。


怒りをどうしたらいいかわからない貴方へ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです


posted by junchan at 20:24| 心のおしゃべり