2022年10月13日

もったいない

2022-10-10-08-27-00-174.jpg

少し前に、各分野の専門家たちが『 知らないともったいない知識 』
を伝授するTV番組を見ました。

皮膚科の医師は、リップクリームの正しい使い方を紹介していました。
皆さんは、リップクリームをどのように使いますか。
唇に対して横に塗りますか?縦に塗りますか?

ちなみ私は、横に塗っていたのですが… 正しい方法は

 縦 だそうです

縦に塗ったほうが、唇の縦じわに成分が入りやすいそうです。
なるほど〜!感心したのを覚えています。
私は唇が乾燥しやすいので、ものすごくありがたい知識であり
さっそく実践しています。以前より、塗る回数が減った気がします。

番組の趣旨としては
『せっかくリップクリームを使うなら、横に塗っていてはもったいないですよ』
そうゆうことのようです。

そこでなんです。
皆さまより少し、心の向き合い方を知っている
心理カウンセラーという、心の専門家から、お伝えさせて頂きたいのです。

・落ち込み ・自己否定 ・後悔 ・悲しみ など
繰り返し発生する、苦しい気持ちがあるのなら
その苦しみを解放したり、回復時間を短縮する
新しい方法を探してみませんか。

より心に響く方法 を知りたくありませんか?

あなたの苦しみを和らげることができるかもしれないのに
まだ試していないとしたら、もったいないと思いませんか。

あなたが知らなかった新しい視点、心の法則、
心との向き合い方がきっと 存在します

ただ残念ながら…。
心は、お1人おひとり複雑なものですから
「誰もが当てはまる答えはこれです』と伝えられる訳ではありません。

でも、あなたに合った方法
あなたなりの答えがでるまで… 心が楽になるまで…。

ずっと一緒に探し続けることはできます

ひとりで考えて、訳が分からなくなったり、投げやりになっているのなら
どうぞ、心理カウンセラー(公認心理師・臨床心理士など)という
専門家を訪ねてみて下さいね。



苦しみからの回復できずにいるあなたへ。
さいたま市にある 心の森のカウンセリングです。




posted by junchan at 11:15| 心のおしゃべり

2022年09月28日

冒険してみる

2022-09-18-17-46-35-146.jpg

先日、焼き鳥屋さんに行きました。
これは、何巻きだと思いますか?

一見、トマトのようにも見えますが…。


巨峰 巻きなんです。珍しいですよね。

ぶどうの果汁が温かくて、口いっぱいに広がって美味しかったんです。
ワインのような味わいに、似ているかもしれません。
果実の甘味に、後から追いかけてくる豚肉の塩味が

これまた美味でした


季節限定の次回は、柿巻きなんですって! あぁ、食べたい。

皆さんは、飲食店でどんな注文の仕方をしますか?

@毎回同じ、好きなものを頼む   安定タイプ
A初めての物、珍しい物に挑戦する 冒険タイプ
B安定と冒険を混ぜる       両方タイプ     

どのタイプが良くて、どのタイプがダメというのはありません。

安定した喜びを、継続して自分に提供していくのも素敵です。
喜びの種類を増やせるかもしれない、冒険も素敵です。

安定の良い所は失敗しないこと、でも喜びの選択肢は増えません。
冒険の良い所は喜びを感じる機会を増やせる事、でも失敗することもある。

時には 食べ物も人生も 冒険をしてみませんか?

嬉しい結果がでるかは分かりませんが、失敗してがっかりしたら
「それでもいい。私 よくやった」そう言ってあげればいいのです!
人生を面白くした、自分を褒めていいのです。

新しいことに挑戦した

意義は偉大
 です

自分を幸せにする為に実行した
       そのことに、嘘偽りはないのだから。
       


挑戦することを躊躇してしまうあなたへ。
さいたま市にある 心の森のカウンセリングです。


posted by junchan at 16:07| 私のひとりごと

2022年09月15日

努力について

22745023.jpg

私は正直言って、努力という言葉がスキではありません。
毎日コツコツ頑張るのも苦手ですし、
何より、努力は美徳というようなイメージも嫌なのです。

努力は、
誰かに強要されるものではありませんし、
自分にも、努力を押し付けるというのは違うと思うのです。

今回は 努力って何だろう
 ということについてお話させて下さい。

まずは、2つの考え方から。
❶『 努力すれば必ず報われる。自分の努力次第だ 』
➋『 努力しても報われるとは限らない。自分ではどうしようもない事がある 』

私は
❶を経験せずに➋にたどり着くのは、違うと思うのですが
❶を経験したのちに➋を知ることは、とても重量なことだと思うのです。

❶しか知らない人生は、ものすごく生きづらいです。
努力に終わりはありませんから。
努力は、自分に良い結果を突きつけてしまいますから。

「努力しなきゃ」と自分に強要するのではなく
「努力してみようかな」そう

自分が望んだ時には 選択してもいい
と思うのです。

でも、努力しても先が見えない時は、一休みしてもいいでしょう。
人に頼ったり、方法を変えるのも良いでしょう。
ただ、それでも結果がでない時は

努力をやめてもいい と思うのです。

怠慢でもなく自分本位でもなく、
自分がどうしてもできないことを諦めていくこと、
それは、生きやすさに繋がるのだと思います。

それこそが 自分を尊重すること なのだと思います。

自分を努力という呪縛から、解放してあげて下さい。

努力は、正解も不正解もないので、努力迷路にはまることがあります。
努力と結果を出すことがイコールだと思ってしまうのも、
はまりやすい落とし穴です。

人生の中では、起こるのです。努力しても報われない出来事が。

努力しても結果がでなければ、悲しいですよね、悔しいですよね。
でもね、訳が分からなくなったら、やめていいのです。
心が苦しくなったら、やめていいのです。

自分には難しかった 自分には合わなかった 

それ以上でもそれ以下でもないのです。

ただ1つの事実 なのです。

どうぞ➋の考え方を、頭の片隅においてあげて下さい。

そして➋の経験をすることがあったら、その経験を受け入れることができたら
それは後に自分への優しさ、他者への優しさに繋がりますよ。きっとね。



1人の努力ではなく、2人で努力してみたい。そう思われた方へ。
さいたま市にある 心の森のカウンセリングです。




posted by junchan at 11:29| 心のおしゃべり