2018年07月26日

決めつけ

DSC_0268.JPG

BeerBAR で『 アボカドのポテトサラダ 』を注文すると
ハンバーガーのような形のものが出てきました。

お山のような形の盛り付けだと思い込んでいたので、
面白さと、ちょっとした感動をおぼえた私でした。

そうですよね!
ポテトサラダはお山の形と誰が決めたのでしょう。
完全な思い込みですよね。

人の見方にも、同じことが言えるのではないでしょうか。
『 私はこうゆう人間だから 』『 あの人はああゆう人間だから 』
と誰が決めたのでしょう。
自分が勝手に思い込んだり、決めつけているだけかもしれません。

昔の自分と今の自分は違うのに、
進化している自分に気づいていないだけかもしれません。
誰かの1部分だけをみて、
その人の全体像のように感じているだけかもしれません。

だって人には色んな面があり、
人は、様々な影響を受けながら日々変化していくものなのですから。


自分という人間を一方向から決めつけないで下さいね
自分の色んな面を発見してみてくださいね


ある店のポテトサラダが
  私に教えてくれたメッセージでした。



自分が分からないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです





 
posted by junchan at 22:07| 心のおしゃべり

2018年07月12日

すきな理由

2018052813210000.jpg

私はガラスの素材がすきです。
カップも雑貨も、選ぶときにはつい ガラス素材に目がいきがちです。

ある時ふと考えました。
私はなぜ、ガラスの素材がすきなのだろうと。

イメージをたどっていくと、答えがでたんです。
ガラスは外側から中身が透けて見えます。
それを人に例えると、心の中身がみえるということになる。

それは私にとって、『 本音を隠すことなく素直になる 』
というイメージに繋がっていたのだと。

昔の私は、自分の心に素直になることが苦手でした。
できない、難しい、分からないと言えない。
悔しい、羨ましい、居心地が悪い と思う自分に気がつけない。

時間はかかりましたが今は、こう思えるようになりました。

どんな気持ちもあっていい どんな私でもいい

つまり、
素直な自分でいたい、感じるままの私でありたい
そんな決意が、
中身を見せてくれるガラスに投影しているのだと思います。

自分がすきな物って、たどっていくと
自分の希望や望み、意思が反映されていることって案外あるんですよ。
面白いですよね。


自分を知りたいあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです









posted by junchan at 14:15| 心のおしゃべり

2018年06月28日

6月のパン教室

DSC_0279.JPG

パン教室に通いはじめて2年目

今回は「 ベーコンエピ & チョコナッツ 」です


「エピ」とはフランス語で「麦の穂」という意味で、
麦の穂のような形をしているので、ベーコンエピと言うのだそうです。

どうしたらあんな形になるのだろうと、成形に興味津々でした。
なぜなら、まったく想像がつかなかったからです。
説明を受けた時は「 なるほど〜!」と思わず声を上げてしましました。

具が中に入ったロールケーキのように長い棒状にして
表面にはさみで斜めに数ヶ所切りこみをいれ、
花びらのようになった形を左右に曲げていくというものでした。

この説明ではよく分かりませんよね(笑)
写真を撮ってくればよかったです。

2ヶ月に1度のパン教室ですが、
待ち遠しいくらいのこのペースが私にはちょうどいいみたいです。


自分のペースが分からないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです




posted by junchan at 14:09| 心のおしゃべり