2019年05月30日

1つに決めない

DSC_0967.JPG

お米の精米方法をどうするかで迷います。
健康の為には「 玄米 」がいい 大好きな炊込みご飯を食べるには「 白米 」がいい

どちらかに決めなければと思っていた私ですが
ある日、
両方の願いを叶えてもいいじゃない! そう思ったのです。


1つに 決めなければいけない と誰が決めたのでしょう

2つでもいいのです 



私が出した結論です。

両方を置いておくにはスペースがないし、消費期限も気になります。

よって、1ヶ月で5キロを消費する我が家では、
        1ヶ月ごとに玄米と白米を交互に食べることにしました。

そう決めてからは… なんだか心がしっくりきましたよ。



こうでなければならないと思っている あなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです





posted by junchan at 14:37| 心のおしゃべり

2019年05月16日

4月のパン教室

DSC_0887.JPG

パン教室に通いはじめて3年目
           今回は「 コーヒーカンパーニュ 」です。

コーヒーの苦み と ナッツの香ばしさが
何とも言えず、大人味の美味しいパンに仕上がりました。

ただ、生地の巻きが足りなかった為、1か所にナッツが集中してしまいました。
その結果、焼きあがってカットした時、ナッツが沢山こぼれてしまいました。

自分では「こうなるだろう」イメージしても、
           なかなか思った通りにはなりませんね。
単に私が、不器用だってこともあるのですが(笑)

そこで、思うのです。
料理や創作物に限らず、人に対しても

イメージしたことや推測したことは、
           案外あてにならない


イメージや推測は所詮、自分が勝手に考えた空想であって事実ではない。

そうならば、
マイナスなイメージ や マイナスな推測 で悩む時間は
             すごく もったいないなぁ と思いました。


マイナスなことばかり想像してしまうあなたへ
         さいたま市にある心の森のカウンセリングです



posted by junchan at 13:23| 私のひとりごと

2019年04月18日

失敗の定義

DSC_0812.JPG

この黒の物体はクルミです(笑)クルミを焦がしてしまいました。
かぼちゃサラダに、ローストしたクルミを入れようと思い
                トースターに入れたらまる焦げです。

「 あ〜あ やっちゃった 」と一瞬落ち込みましたが
次の瞬間、こんなことを考えました。

「 トースターでクルミをローストしたのは、初めてなんだから
              時間が読めなくても 当然だよな 」と。

仕事でもプライベートでも、何か初めてのことをする時、
上手くいかないことがあるのは、当然だと思うのです。

上手くいったら 儲けものです。
上手くいかなくても それは学びです。

もし過去に起きた色んな失敗と同じにしたら、
「 私っていつもこう 失敗ばかりだ 」と自分を責めることになります。
状態からすると失敗なのですが、「 自分を責める 失敗 」にしなくてもいいのです。

私は今回、クルミが焦げやすいということを知りました。学んだのです。
次は、同じことにはなりませんよ!


初めての何かが上手くいかなくても

失敗と呼ばないでください。
どうぞ「学んだんだよ」そう言ってあげてくださいね



失敗ばかりの人生だと思っている あなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです










posted by junchan at 19:37| 心のおしゃべり