2019年04月11日

しょうがないは前向き?

c9f241bb22969d67b0aa259fad681891_s.jpg

話をしている中で
「 しょうがない 」という言葉を時々耳にします。
自分のことを話す時も、人に使う時もありますよね。

私は、「 しょうがない 」をよく使う人を目の当たりにした時、
ふと考えることがあります。
この人の「 しょうがない 」は、

前向きなのだろうか、後ろ向きなのだろうかと。


「 しょうがない 」という言葉は
2つの意味合いで解釈することができると思っています。

例えば、
勉強してのぞんだ 資格試験 に落ちてしまったとします。

◆ 後ろ向きな「 しょうがない 」は

本当は悔しくて悲しいのに、その気持ちを押し込めたり 
自分を否定しそうになる、その思考を止める為
終わったことにしようと、自分に言い聞かせようとする時に使います。

一方

◆ 前向きな「 しょうがない 」は

頑張った自分を認めた上で、悔しさや悲しさを受け入れ
思う通りにはいかなかった残念な結果を
そんなこともあるよと、受け入れようとする時に使います。


さぁ、皆さんの「 しょうがない 」はどちらですか?


もし 後ろ向きな「 しょうがない 」を使っている自分に気づいたら

自分なりに頑張ったことを 認めてあげてください


試験に限らず 人生には
悔しいけれど、頑張ってもどうすることもできない事があるのです。
そんな時は、自分を責めないであげでくださいね。



後ろ向きな しょうがないばかり使ってしまうあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです








posted by junchan at 10:59| 心のおしゃべり

2019年03月27日

意欲あっての不安

yjimageBEP2XXQ1.jpg


「 私 すぐに不安になっちゃうんだよな」
「 何で 不安なことばかり考えてしまうんだろう 」

不安になる自分を 責める時はありませんか?
否定することはありませんか?

でもね、
不安な気持ちはあっていいんですよ。

「 何かを始めたい・こうしたい・ああなりたい 」
と意欲を持つからこそ 

「 本当にそうなれるかな・失敗するかもしれないな 」
と不安が同時に表れるのです。

つまり、
願いや望みを 持てた人にだけ、不安は訪れるのです。
願いや望みを 持たない人には、不安はやってきません。

よって、
不安を感じることは悪いことではないのです。

「 不安になってもいいんだよ 何かを始める時には不安になるよね 」
と許してあげてください。

「 不安になるのは当然だよね なりたい姿があるんだもんね 」
と受け入れてあげてください。

そう自分に言ってあげると 不安 が小さくなります。
なぜなら 不安 は、
否定すればするほど大きくなるものだからです

もし不安がなくならなくても

意欲 と 不安
両方の気持ちを持ったまま 前に進んでもいいのです




不安がおさまらないあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです











posted by junchan at 17:23| 心のおしゃべり

2019年03月14日

力を抜く

DSC_0597.JPG

私は ボールペンより ペンが好きです。
なぜかというと、力を入れずに書けるからです。

心と身体には密接な繋がりがあります。
心が不安だったり緊張していると
         → 身体がこわばったり、肩凝りに繋がります。
反対に
身体の力を抜いたり脱力すると 
         → 心の緊張や不安を緩和することに繋がります。

もちろん、心の安定には
不安や緊張を軽減してあげることが1番大事なのですが、
普段から、力を抜くこと=脱力状態を
     増やしてあげること も大事なアプローチなのですよ。


◆ 筋肉が硬直している状態とは、
気づかない内に緊張して、手や肩に力が入ってしまう時や
熱いお風呂に入る時に、身体をこわばらせている状態の時などです。


◆ 筋肉が弛緩=脱力している状態とは、
ソファーに身体をあずけている時や
適温やぬるい温度のお風呂に入り、ふーっと力を抜いた時などです。


そこでお勧めしたいのは、
 簡単にできる 硬直を脱力に変える 方法です。

それが、ボールペン を ペン に変えることなんです。

ボールペンで 文字を書く時より、
     ペンで 書く時のほうが力が入らないんですよ!!

職場では、支障のないメモ書きをする時、
プライベートでは、日記や家計簿、ちょっとしたメモを取る時に。



少しでも、自分の身体を脱力させて 
      心を 楽な状態 にしてあげて下さいね





身体に痛みを感じるあなたへ
さいたま市にある心の森のカウンセリングです




posted by junchan at 13:44| 心のおしゃべり